WordPressをアップデートしたら画像のキャプションが左に寄った場合の対処法

先日WordPressを更新したところ、画像のキャプション(画像の下のテキスト)が今まで中央寄せだったのが左寄せになってしまった。

今回は画像のキャプションが左寄せになった場合、再び中央寄せを有効にする方法を紹介する。

画像のキャプションを中央寄せにする方法

追加CSSで中央寄せにする

このように画像のキャプションが左寄せになってしまった場合はWodPressの管理画面から「外観」>「カスタマイズ」からカスタマイズ画面を開いて以下のCSSをサイドバーの追加CSS欄に記述しよう。

figcaption {
text-align : center;
}

これで再び画像が中央寄せになるはずだ。

ちなみに先ほどのCSSを追加CSS欄ではなく子テーマのCSSに記述してもOKだ。

キャプションテキストの色まで変わってしまった場合

僕の場合はWordPressを更新したところ画像のキャプションが左寄せになってしまっただけではなく、キャプションの色も変わってしまったため以下のCSSを追加した。

figcaption {
text-align : center;
color : #555
}

#555の欄は自分の指定したい色を記述しよう(上記CSSでは灰色)。

まとめ

使用しているテーマの問題なのか新しいWodPressの仕様なのか、それともバグなのかは判然としないが現状では上記で紹介した手順で画像のキャプションを中央寄せに戻すことが可能だ。