Feedlyのブログ概要欄にブログ説明文を載せるには?ブログ運営者向け

RSSリーダーである「Feedly」であるが、通常はWordPressのブログはブログ内のRSSフィードや説明文を自動的に拾って表示してくれる。

しかし、ブログを固定ホームページなどに設定した場合は<meta>タグなど(meta description)が設定されているにも関わらずFeedlyのブログ概要欄に説明文が表示されないことがある。

ここでは固定ページ使用時においてFeedlyのブログ概要欄に説明文が載らない場合の対処法を紹介する。

固定ホームページ使用時にFeedlyに説明文を表示する手順

All in One SEO Packを使用している場合、固定ページに紹介文を書く

WordPressの定番プラグイン「All in One SEO Pack」を使用している場合は固定ホームページの編集画面の画面最下部の「説明」の欄に説明文を書こう。

「メイン設定」タブの他にも「ソーシャル設定」欄にも同様に説明文を記述する。

WordPressダッシュボードの一般設定にも説明文を書く

同様にWordPressのダッシュボードの「設定」>「一般」の項目にある「キャッチフレーズ」にも説明文を書く。

テーマの説明文記載欄にも説明文を書く

もし使用しているテーマに上記画像のような「キャッチフレーズ」や「サイトの詳しい説明」などの記載欄がある場合はそちらにも同様に説明文を書く。

Feedlyで自分のブログのFeed URLやタイトルを入力して確認

説明文をあらかた書き終わったらFeedlyにログインして画面左の「+」マークをクリックして検索欄を表示させて、そこに自分のブログのURLやタイトル、またはRSSフィードのURL(https://infornography.blue/feed/など)を入力する。

「SOURCES」の欄に自分のブログが出てきたらクリックして概要欄に説明文が反映されていれば作業完了だ。

僕の場合は上記の方法で固定ホームページでも本ブログの説明文をFeedlyの概要欄に表示させることができた。

Feedlyにプロフィール画像を反映させるには?

余談であるが、Feedlyのブログ概要欄に表示されるプロフィール画像は具体的に何を参照して表示しているのか不明なため、Feedlyの概要欄のプロフィール画像を変えたい・反映させたい場合は下記の手順を実行してみよう。

WordPressのユーザーのプロフィールをGravatarで設定

まずWordPressのダッシュボードから「ユーザー」>「あなたのプロフィール」を選択してGravatar経由でプロフィール画像を設定しよう。

ブログ内に存在するSNSリンクのプロフィール画像を変更する

僕の場合はWordPressのユーザーのプロフィール画像を変更するだけではプロフィール画像がFeedlyに反映されなかったため、WordPressのダッシュボードの「ユーザー」>「あなたのプロフィール」の欄や「All in One SEO Pack」の「ソーシャルメディア」欄に記載したSNS(Twitterなど)のプロフィール画像も全て変更した。

Feedlyが何を参照してプロフィール画像を取得しているのか不明であるためFeedlyのプロフィール画像が変わらない場合はブログからリンクされているSNSのプロフィール画像は片っ端から全て変更してしまうといい。

FeedlyにGoogleアカウントでログインしている場合はGoogleアカウントのプロフィール画像も変更する

もしFeedlyにGoogleのアカウントでログインしているならGoogleアカウントのプロフィール画像も念のため変更しておこう。

なお、Feedlyへのプロフィール画像の反映はタイムラグがあるため、上記でまとめた設定をしても数日間はプロフィール画像が変わらないことがあるので気長に待とう。

まとめ

Feedlyはブログの概要欄・プロフィール画像が表示される条件を一切説明していないため、確実にブログの概要欄やプロフィール画像を反映させるには上記のように総当たりで設定するしかないのが面倒なところだと言える。