佐助稲荷神社

鎌倉市 佐助稲荷神社

鎌倉市の佐助稲荷神社はとても良い場所だ。

鎌倉の神社というと鶴ヶ丘八幡宮や銭洗弁天などが有名であるが、銭洗弁天に行く手前の路地の奥でこの神社は清廉な佇まいで存在している。

鶴ヶ丘八幡宮は平日でさえかなり混み、銭洗弁天なども「お金を洗って祈願する」という珍しさから観光客が多いのだが、佐助稲荷神社は奥まった場所にあるためか、それほど観光客もおらず、座れる場所もあるのでとても落ち着いた神社である。

境内には無数のお稲荷様像やお稲荷様の置物があり、その様は正に圧巻である。

神社に入る手前も、まるで京都の伏見稲荷大社のようにいくつもの鳥居が連なっている。

鎌倉駅から少し歩いて行けるお勧めの神社はどこかと聞かれたら、間違いなく私は佐助稲荷神社と答える。

春夏秋冬、いつの時期でも変わらぬ美しさを保っている神社と境内なので、鎌倉に来た際には是非立ち寄ってほしい。