Big Surでショートカットキーでメッセージアプリのチャットを消す方法

macOS Big Surではメッセージアプリ(iMessage)においてショートカットキーでのチャットの削除が出来なくなっているため対処法を紹介。

最初に投稿した記事内容は間違っていたため再掲(申し訳ない)。

体調が万全ではなく更新頻度が低下している点についてもお詫び申し上げる。

Big Surでショートカットキーでメッセーアプリのチャットを消す手順

1. メッセージアプリをキーボード設定のショートカットに追加する

まずシステム環境設定から「キーボード」の項目を開き「ショートカット」のタブに移動する。

+ボタンをクリック。

上記のようなウィンドウが出るので「アプリケーション」で「メッセージ.app」を選択し「メニュータイトル」を必ず「チャットを削除...」に設定、続いて「キーボードショートカット」に好きなショートカットを割り当てる(ショートカットとして指定したいキーの組み合わせを押す)。

2. メッセージアプリでショートカットキーを押し、チャットが削除できることを確認したら完了

ここまでの作業が終わったら早速メッセージアプリで削除したいチャットを選択して先ほど設定したショートカットキーを押してみよう。

「このチャットを削除しますか?」というダイアログが出たら無事に完了。

以降はショートカットキーで簡単にメッセージアプリのチャットを削除できる。