MacでHDCPの状態を確認する方法はない。macOSのHDCPについて

タイトルに結論を書いてしまっているが、Mac(macOS)ではHDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)の互換性や対応しているHDCPなどについて確認する方法はない。

もちろんMac(macOS)はHDCPをサポートしており、macOS付属のDVDプレイヤーでHDCP保護されたDVDを見たり、TVアプリのHDCP保護コンテンツを視聴することもできる他、外付けモニターでのHDCPに関する問題も少なくとも僕は特殊な環境を除いて経験していない。

しかしHDCP接続に問題が起きた際に、WindowsのようにHDCPの互換性のチェックをしたり、サードパーティーのアプリケーションを使用してHDCPの情報をチェックすることはできない。

ここでは何故MacでHDCP情報を確認できないのかという点と、MacでのHDCPについての扱いについてまとめる。

AppleはHDCPに関する情報はほとんど公表していない

Appleはサポートサイトにおいても詳細なHDCPについての情報は公表していない。

下記AppleのHDMI接続に関するサポートページでは以下のような文言がある。

HDCP で暗号化されたコンテンツを iTunes や QuickTime Player (バージョン 10) で再生可能。macOS Sierra 以降の Safari でも、Web ページが HTML5 に対応し、コンテンツが FairPlay Streaming に対応していて、Media Source Extensions または HTTP Live Streaming で配信されている場合は、HDCP で暗号化されたコンテンツの再生に対応しています。

Mac に HDMI デバイスを接続する

この文言を読む限り、少なくともmacOS Sierra以降ではSafariもHDCPで暗号化されたHTML5ビデオを再生できるとしており、実際に僕はSafariで過去にNetflix、Amazon Prime Videoもチェックしたが問題なくHDCPコンテンツの視聴が可能だった。

ただ、エンドユーザーに与えられるHDCPに関する情報は上記サポートサイトのページくらいしかない。

HDCPはデベロッパーにも情報はなくブラックボックス

macOSのHDCPについてはデベロッパーにすらHDCPにアクセスするAPIなどはなく、完全にブラックボックスとなっている。

下記サイトではAdobeに対する質問の返答として「MacのHDCPに関する情報はデベロッパーに与えられていない(デベロッパーが使用できるAPIもない)」と述べている。

Apple doesn’t expose the required information to third parties (via an API that developers can use) to determine whether HDCP is in place, according to Adobe.

Oops! You can't play most protected digital video on an external Mac monitor - MacWorld

下記のQ&Aサイトにおいても「HDCPを確認するAPIなどはないのか?」という質問者に対して一般エンジニアである回答者が「AppleはHDCPに関する情報はシェアしていない」と書いている。

As far as I know (and I've done a lot of homework on it, I am lead engineer for a well known Mac/Win Media Player) Apple is being greedy and not sharing. There is plenty of evidence that newer macbook and mac pro HDMI and Display port connections support the full encryption protocol, and that iTunes is able to query and control it.

Mac OS X public APIs for checking/requiring HDCP/DPCP protection? - Stack Overflow

ただし、上記回答では「MacBookやMac ProなどのHDMIやDisplayPortは完全なHDCPによる暗号化に対応している」とも書かれている。

上記の質問と回答は10年近く前のものであるが、調べた限り2020年現在においてもMac(macOS)のHDCPについては「詳しい情報は非公開」「HDCPを確認するAPIなどもない」ということは確定している。

僕はApple Developer Programの会員でありデベロッパー向けドキュメントを閲覧可能だが、HDCP関連のAPIなどはやはり発見できなかった。

サードパーティーのDVD/Blu-rayプレイヤーはどうなのか?

Macには複数のサードパーティー製のDVD/Blu-rayプレイヤーが存在し、それらDVD/Blu-rayプレイヤーと外付けのDVD/Blu-rayドライブを購入すれば問題が発生する可能性はあるものの、HDCPで保護されたDVDはもちろん、Blu-rayも鑑賞することが可能だ。

ただ、最も有名であると思われる「Mac Blu-ray Player」というソフトウェアの公式サイトで互換性情報やサポート情報を見ても「HDCP」という単語は一言も載っていない。

このことから判断しても「デベロッパーにはHDCPを確認する術が与えられていない」という前述の情報はやはり正しいのだろう。

WindowsならHDCP対応状況をチェックできる

WindowsであればCyberlink社が提供する「Ultra HD Blu-ray Advisor」というアプリケーションやAMD Radeonのドライバー設定画面からHDCPの対応状況をチェックすることが可能だ。

例としてUltra HD Blu-ray Advisorを利用した確認画面は下記のようになる。

今回「Ultra HD Blu-ray Advisor」を実行した環境はParallels Desktop上のWindowsだったせいかHDCPは利用不可という表示だった。

仮想環境であるため当たり前といえば当たり前ではある。

なお、僕は現在はBoot CampのWindows環境がないため、Boot Camp上のWindowsで同様の方法でHDCP対応状況が確認可能なのかは不明なため、ご容赦願いたい。

MacでHDCP関連の問題が起きたら?

MacにおいてHDCP関連の問題が起きた場合、前述のようにMacではHDCPの互換性や動作状況を確認する方法がないため「モニターやHDMIケーブルなどがHDCP対応であるか(4Kコンテンツの場合、HDCP 2.2に対応しているか)」をチェックしたり、Macの再起動やセーフブートでの起動を行うといったように対症療法的な方法しかない。

なお、僕が確認した限りにおいてMacでHDCP保護コンテンツが鑑賞できない状況としては以下のような場合が挙げられる。

  • macOS Catalina以降で搭載された「Sidecar」を利用している場合
  • マルチモニター環境においてHDCPで保護されたコンテンツ(TVアプリの映画再生ウィンドウなど)を別のモニターにドラッグなどで移動させた場合
  • eGPUとして使用しているGPUがHDCPに対応していない

Sidecarについては利用時はMac側・iPad側共にTVアプリの映画やAmazon Prime VideoなどのHDCP保護コンテンツはSidecarが有効である限り、鑑賞不可になる(黒画面になり音だけが聞こえる)。

また、eGPUについてはRadeon RX 560モデルを使用している場合、Appleサポートの脚注にあるようにHDCP保護コンテンツを再生できない。

iTunes や一部のストリーミングサービスから入手したコンテンツが HDCP で保護されている場合、Radeon 560 搭載の eGPU に接続したディスプレイでは再生できません。こうしたコンテンツは MacBook Pro、MacBook Air、iMac の内蔵ディスプレイで再生できます。

Mac で外付けのグラフィックプロセッサを使う - Apple

例によって「何故Radeon 560のみHDCP保護コンテンツを再生できないのか」という点についてAppleは明確にしていない。

MacのディスプレイやGPUの詳細を表示するOpenGL Extensions Viewer

現状MacではどのようなアプリケーションであってもHDCP関連の情報をチェックできないが、GPUやディスプレイの詳細な情報が見たい場合はMac App Storeで配布されている無料アプリの「OpenGL Extensions Viewer」がおすすめだ。

このアプリはGPUやMacの詳細な情報を表示できる他、ディスプレイの対応解像度、更には読み込まれている機能拡張などもチェックできる。

HDCP関連の情報はどうやっても見れないが、もし自身のMacのGPUの情報やモニターについて気になることがあったらこのアプリで確認してみるのも手だろう。

まとめ

Macにおいては本記事でまとめた通り、HDCPに関してエンドユーザーがアクセスできる情報は極めて少ない。

ただ、経験上MacでHDCPに関連するエラーは先ほど挙げた特殊な状況下以外では稀であり、多くの場合外付けモニターであってもHDCP保護されたコンテンツも正常に鑑賞可能だ。

いずれにしろMacはHDCP関連について、その仕様や互換性の情報はエンドユーザーに与えられておらず、この点において正直Appleはもう少し透明性を持って情報を公開してほしいとは思う。