Macで絵文字を入力するショートカット色々

ここではMacで絵文字を入力する際に便利なショーカットを紹介する。

絵文字パネルを表示するショートカットキー

Control+Command+Spaceキーの同時押しでMacのどのような画面であっても絵文字パネルを表示することが可能だ。

文字入力中にショートカットキーを押した際は簡易パネルが表示され、ここから絵文字をクリックするか矢印キーで絵文字を選んでエンターキーを押すと選択した絵文字が入力される。

また、この画面で「えがお」などと入力して該当の絵文字を検索することもできる。

文字ビューア

一度簡易パネルで文字を入力して検索ボックスを出すと右上にアイコンが表示され、このアイコンから文字ビューアを開くこともできる。

文字ビューアパネルでは各種記号の入力の他に絵文字のお気に入りの設定なども可能だ。

再度元の簡易パネルに戻すにはウィンドウ右上のアイコンをクリックしよう。

特定の変換語句で絵文字を表示

また、変換候補を使用して絵文字を入力する方法もある。

例えば「かお」と入力して変換すると変換候補に「顔」に該当する絵文字が表示される。

更に変換候補のウィンドウ下部の「記号」をクリックすると、その変換語句に関連する絵文字のみを表示することができる他、絵文字の名前も表示される。

絵文字変換表

前述の変換候補で絵文字を入力する際に、どのような語句でどのような絵文字が候補として表示されるのかは管理人がまとめた下記表を参照して頂きたい(顔の絵文字のみ)。

また、下記表はiOS/iPadOSでも共通である(macOS/iOS/iPadOSがいずれも最新の場合)。

なお、下記表は重複している絵文字がある他、macOSやiOSのアップデートの度に新たな絵文字が追加されていくため全ての顔の絵文字を網羅しているわけではない。

変換語句対応する顔絵文字
あくま👿😈
あせ😓😰🥵😅
あつい😳😡🥵
あはは😀😉😍😏☺️😄😆😊😇😂😝😎😋😛😜😈
ありがとう😉😀😍☺️🤗😃😄😆😊
あー/はー/ためいき😩
うぃんく😉
うそ/ぴのきお🤥
うれしい☺️🤗😀😄😆😉😊😍
うれしなき😂
うーむ/うーん🧐🤔🙄😐😔😕😟😥😶
えがお😆😄😅😀😃🙂😇😉😋😌😍😏😘😙😚😛😜😝🙃🤓🤑😎😂☺️🤗😊😋😈
えへへ😅
えっ😨
おいわい/ぱーてぃー🥳
おうと/げー🤮
おかね🤑
おこる😠😡😤😬
おちこむ/がっかり/ごめん/ごめんなさい/しゅん😞
おどろき/びっくり😲😵
おめでとう😉😀😍🥳
おもしろい/げらげら🤣
おやすみ/ねむい😪😴
かお😀😉😇😯😦😧😮😣😨😔😖😟😒🙁😕☹️😗😐😑🤐🙄🤔😪😴😳🤒😷🤕😶😕😝😲🥵😩😎😋😛😜🤓😥😞😭🤑😱😡🤢🤮🥶🥴😈
かためがね🧐
かなしい😖😞😢😣😭
がーん😵😨😱😲
ぎゃー😵😲😱
くしゃみ/はっくしょん🤧
くらくら😵😲
けが🤕
げんき😀☺️😄😊
こおる/さむい/ぶるぶる🥶
さけび😫😱😂😭
しー🤫🤬
しんぱい😟
すき/だいすき/はーと😍
ちゃっく🤐
ちゅ😗😘😙😚
つかれた😩😲😵
てんし/ほほえみ😇
どきっ😵😲
なき😭
なみだ😢😭😂
にや/にやり😁😎😏 
ねつ🤒🥵
はきそう🤢
びょうき🥵🤧😷🤒🤢🤮🥶🤕
ふっ😏😎
ふらふら😵🥴
ぷんぷん😠😡
べー😛😜😝
ぺろり😋
ほっ/あんしん😌
😊
ますく😷
むー😐
めがね🤓
やあ☺️😀😄
やだ
😖😬
やったー😄😆☺️🤗
やれやれ😥
よっぱらい🥴
わくわく/わーい😉😍😀😄😆☺️😊🤗
わらい😀😉😇😍😄😆☺️😏😂😊☺️🤗😝🤓😈
んー😐😑😕😶

まとめ

以上、簡単にMacで絵文字を入力する方法をまとめた。

絵文字の使用はMacよりiPhoneやiPadユーザーが多いと思うが、Macでは絵文字の詳細パネルがあったりと何かと絵文字に特化した機能があるため、参考にしてほしい。