アプリケーションフォルダのアプリアイコンのプログレスバーが表示され続ける問題

先日Mac App StoreでXcodeをアップデートしたのだが、ダウンロードとインストールが止まった(スタックした)ため、DockとLaunchpadのリセットを行った。

無事にDockやLaunchpadのXcodeのプログレスバーの表示は消えたものの唯一Finderのアプリケーションフォルダ内のXcodeアイコンのみがプログレスバーが表示され続けた状態に陥り、更にキャンセルボタンは表示されるもののクリックしても何の反応もなくなってしまった。

ここでは試したことと最終的に解決に至った方法を解説する。

試したことの大半は効果がなかったが、同じ現象が起きても別のMac環境では通用することもあると思うので、今回管理人の環境では効果がなかった方法もまとめている。

試したことと対処法

Finderのリセット

通常、このような問題が起きた場合は下記コマンドでFinderを強制終了することで解決できる場合が多いが、今回は効果がなかった。

killall Finder

Dockのリセット

同様に下記コマンドのDockのリセットを再実行したが効果がなかった。

killall Dock

Launchpadのリセット

下記コマンドによるLaunchpadのリセット再実行も効果はなし。

defaults write com.apple.dock ResetLaunchPad -bool true; killall Dock

再起動

Macを再起動させればさすがに直るだろうと思ったがこれも効果なし。

再起動後に改めてFinder、Dock、Launchpadのリセットも行ったが効果なし。

パッケージの内容を表示させてウィンドウを開き直したところ解決

最終的に上手くいった方法は「パッケージの内容を表示」をクリックしてパッケージのウィンドウを開くというものだ。

まず、問題が起きているアプリケーションアイコンを右クリックして「パッケージの内容を表示」をクリック。

すると上記のような「Contents」というフォルダを含んだパッケージのウィンドウが開くが、何もせずにウィンドウを閉じるかアプリケーションウィンドウに戻る。

すると元の正常なアイコン表示に戻っていた。

恐らくだがパッケージの内容を表示することでアイコンの再読み込みが行われ、正常な表示に戻ったのだと思われる(アプリケーションのパッケージの中にはそのアプリケーションのアイコンファイルが含まれている)。

依然としてアイコンがおかしい場合

僕の場合は上記手順で正常な表示に戻ったが、依然としてアイコンの表示がおかしい場合は以前に掲載した下記記事を参照してアイコンキャッシュをクリアしてみよう。

Macのアイコンがおかしい・変わらない場合の対処法。アイコンキャッシュクリア

まとめ

Launchpadのアイコンにプログレスバーが表示され続ける問題は国内外でもかなりの報告があるが、今回発生したFinderのアプリケーションアイコンのプログレスバーが表示され続ける問題については海外コミュニティでもほとんど報告されておらず、稀な現象であると思われる。

この問題が発生する可能性は低いと思うが、もし同じような問題が発生したら上記手順を試してほしい。