Apple Silicon MacのeGPU接続時の挙動

Apple Silicon Mac(M1 Mac)ではeGPUはサポートされていないが、では無理矢理ThunderboltケーブルでM1 MacとeGPUを接続したらどうなるのか?を検証したためまとめておく。

テスト環境は下記の通り。

  • M1 Mac mini RAM 16GB SSD 512GB
  • macOS Big Sur 11.2.2
  • Blackmagic eGPU Radeon Pro 580 VRAM 8GB(ファームウェア1.2適用済み)

結論から言えば「USBなどのハブとしては動作する」

M1 MacのeGPU接続時の挙動

Thunderboltケーブルで接続すれば電源は入る

多くのeGPUボックスと同様Blackmagic eGPUにも電源スイッチなどはなく、通常はMacとThunderboltケーブルで接続された際に自動的に電源が入るようになっている。

これはM1 Macでも同様で、例えM1 MacがeGPUをサポートしていないとしてもThunderboltケーブルでeGPUと接続すると同時に自動的にeGPU側の電源が入り、eGPUが起動しファンも回る。

ただ、接続した際にMacの画面に何か変化が現れるかと言えば全くそういうことはない。

システムレポートではeGPUとして認識する

システムレポートを見てみるとM1 MacでもきちんとBlackmagic eGPUを認識し、Radeon RX 580(正確にはRadeon Pro 580)というGPUの詳細も確認出来る。

加えて接続は40Gbpsであり、これもeGPU対応Intel Macと表示は同じ。

M1 MacにはeGPU用のドライバーがないという話だが、eGPUとして認識自体はするようだ。

参考 M1 Mac Models Will Recognize Displays When Connected via eGPUs, but Hardware Acceleration Is DisabledWccftech

映像信号は出力されないがデータの転送は出来る

Blackmagic eGPUはThunderbolt 3ポートが2ポートあるが、ここで空いているThunderbolt 3ポートにUSB-C>DisplayPortケーブルやUSB-C>HDMIケーブルでモニターと繋ぐとどうなるか?

結果はモニターに信号が行かずに何も映らない。

eGPUを接続しても「グラフィックス/ディスプレイ」の項目はApple M1のGPUとM1に接続したモニターが表示されるのみでeGPUに接続したモニターは認識されない

これはeGPUのHDMIポートからHDMIでモニターに接続しても同様。

eGPU用のドライバーが用意されていないため映像信号が出力されないのは当然と言える。

ただ、Thunderbolt 3ポート自体は機能しているため、例えばUSB-C対応のUSBメモリなどを接続してデータの転送を行うといったことは可能だった。

eGPU側のThunderbolt 3ポートは映像信号は出力出来ないが40Gbpsで動作しており、Thunderbolt/USB-C対応の機器を繋げばデータの転送は可能

外部GPUを優先というチェックボックスも当然表示されない

Intel MacではeGPUを接続すると「外部GPUを優先」というオプションが表示され、ハードウェアアクセラレーションを利用出来る
M1 MacにeGPUを接続しても当然「外部GPUを優先」というオプションは表示されない

通常、eGPU対応Intel MacにeGPUを接続すれば大抵のアプリケーションで「情報を見る」のパネルに「外部GPUを優先」というオプションが表示されるが、M1 Macの場合はeGPUを接続しても当然そのようなオプションは表示されず、eGPUによるハードウェアアクセラレーションは一切利用出来ない。

USBハブとしては利用出来る

M1 Macに接続したeGPUにUSBメモリを挿してみたところ、USBメモリをきちんと認識し、転送も問題なかった

Thunderbolt 3ポートが機能するようにeGPU側にUSBなどのポートが用意されている場合はそれらのUSBもハブとしては動作し、バスパワーの外付けDVDドライブなども接続出来る上に問題なく機能した。

eGPUのUSBポートにバスパワーの外付けDVDドライブを接続しても問題なく認識し動作する

ただし、ハブとして利用出来ると言ってもeGPUのハードウェアアクセラレーションを利用出来ない上にeGPUのファンは回りっぱなしのため、無駄に電力を消費し、無駄に埃を吸い込む巨大なUSBハブという感じなので実用性には乏しい。

まとめ 理論上は可能なはずなのでeGPUサポートが今後一才ないとは限らない

以上、Blackmagic eGPU接続時のM1 Macの挙動についてまとめてみた。

現時点ではApple Silicon MacにおいてeGPUを接続すると単なる巨大なハブとして動作するのみであるが、理論上はApple Silicon MacでもeGPUは動作可能なはずなので今後eGPUがサポートされる可能性は否定出来ない(否定出来ないだけで可能性は限りなく低いと思っている)。

ただ、そもそもeGPUはトラブルが多くコスパも悪いため、個人的にM1 Mac miniに移行してeGPUから解放され肩の荷が下りたと感じており、今後もしeGPUがApple Silicon Macでサポートされても利用する気は正直ない。