macOS Catalinaで映画を4Kで観るには?4K HDRモニターで実験

2020年1月13日追記
1月10日付けでAppleのサポートページが更新され、4K HDRコンテンツをmacOS Catalinaで見るには以下のMac及びPro Display XDRが必要だと判明しました。

・iMac Pro 2017
・Pro Display XDRを接続したMac Pro及びPro Display XDRを接続した2018年以降のMacBook Pro 15/16インチ

現状、上記以外のMacやディスプレイでは4K HDRコンテンツは視聴できません。

macOS CatalinaはデバイスやMacが対応していれば4K HDRで映画を観ることが可能とAppleは謳っているが、現状国内外で4K及び4K HDRで映画を観れたという報告がない。

ここではmacOS Catalinaにおける4K HDR映画の再生の条件及び実験結果をまとめる。

なお4K及びHDRの画質に関しては4K HDR映画を全く問題なく鑑賞可能なApple TV 4Kと比較して判断している。

macOS Catalinaで4Kを観るには?

AppleのmacOS Catalinaにおける4K HDRの条件

AppleのmacOS Catalinaの紹介ページには以下のような文言が存在する。

4K、4K HDR、4K Dolby Vision、Dolby Atmos、HDR10コンテンツは、2018年以降に発売された4K解像度のスクリーンを持つMacのすべてのモデルで利用できます。

macOS Catalina 特徴 - Apple

現状Appleのサイトでは4K HDRに言及した文言はこれしかない。

普通に考えればiMac 4K/5Kでのみ鑑賞可能なように思えるが「4K HDRモニターを接続したMac」とも取れる。

管理人の環境

今回TVアプリで4K映画の再生を試した環境は以下の通り。

  • Mac mini 2018+Blackmagic eGPU(外付けグラフィックスボード)
  • Blackmagic eGPUのHDMI 2.0ポートからHDMIケーブルで4K HDRモニターに接続
  • 擬似解像度は3008x1692

4K対応映画を用意

4K HDRモニターやiMac 4K/5Kがあっても4Kのコンテンツがなければ始まらないのでまずは4K対応の映画を用意した。

今回テストに使用した映画は「ダンケルク」。

画面のコントラストや明暗がはっきりしており、人物のアップのショットも多いため4Kの画質を確認する上でベストな映画だと判断した。

なお、映画が4K対応かどうかはTVアプリの映画の詳細画面を開き画面下部に「4K」という表示があるかで判断できる。

また、HDR・DOLBY VISIONという表示があればHDRにも対応している(DOLBY VISIONは下位互換性があるため、DOLBY VISION非対応の場合はHDR 10で再生)。

TVアプリの設定

まずTVアプリを開き「環境設定」の「再生タブ」で画質を確認。

今回は上記画像の設定でテストしてみた。

なお4K映画は基本的にストリーミングオンリーであるが「利用可能な場合はHDRをダウンロード」というオプションも一応有効にしている。

ミュージックアプリの設定は関係ない

なぜかミュージックアプリの環境設定にもビデオの再生オプションがあり、ここでは画質を4Kまで選べるが、試したところミュージックアプリの設定はTVアプリでの映画の画質に影響しない。

ミュージックアプリにビデオの再生オプションがあることについて最初は何かの間違いかと思ったがこれはミュージックビデオ用の設定である。

映画を観る上ではミュージックアプリのビデオの設定は無視していい。

早速4K HDR映画を再生

早速4K HDR映画を再生してみるが本題に入る前に注意点がある。

これはApple TV 4Kでも他社の見放題サービスでもそうなのだが、著作権という観点から4Kや4K HDR映画はストリーミングのみでの対応となる。

macOS CatalinaのTVアプリでも4K映画を観るにはTVアプリの「今すぐ観る」のタブ及びライブラリからストリーミングで再生した場合に限られ、ダウンロードした映画は最高HD(1080p)までになる。

本題の4K HDR映画を見た結果だが、映画の画質はストリーミングで観ると確かに高解像度だが明らかに4KでもHDRでもなく、4K HDR対応の外部モニターを繋いでも4K HDR映画をMacで観ることは不可能である。

macOS CatalinaにはWindows 10のようにHDRを有効にするオプションがなく、更に海外の報告も含めると本来はmacOS Catalinaで4K HDR映画が観れるとされるiMac 4K/5Kでも4K HDR映画は観れないようだ。

CHECK

Mac Pro 2019とApple Prodisplay XDRを用意すれば4K HDR映画を観れるのかもしれないが、現状ではmacOS Catalinaで4K解像度のスクリーンを持つMacで4K HDR映画が観れるというのはAppleの嘘と言えると思う。

少なくとも現時点のmacOS Catalinaのバージョンでは4K HDR映画を観ることはできない。

もし今後macOS Catalinaで確実に4K HDR映画が観れるようになったり、状況が変化した際は追ってこの記事に追記する。

まとめ

正直macOS Catalinaで4K HDR映画を観るには制限が多く非常にややこしい状況となっている。

AppleのサポートではMacで4K HDRを鑑賞する際の記述もほぼないため、macOS Catalinaで4K HDR映画を観る方法は謎に包まれている。

身もふたもない言い方になってしまうがiTunesの4K HDR映画を手軽に観たければApple TV 4Kを使用した方が余計なトラブルや制限に悩まされる必要もないため、現状では4K HDR映画の視聴はApple TV 4Kが一番かもしれない。