iPadでニュースサイトなどの動画が見れない場合の対処法

僕はテレビを持っていないためニュースを見る際は主にニュースサイト(TBSやNHKなど)の動画ニュースを見ることが多いのだがiPadに限りニュース映像が表示されないことがある。

動画ニュースの再生画面が潰れて表示されない

ここではiPadでニュースサイトのニュース映像やその他の動画が見れない場合の対処法をブラウザごとに紹介する。

なお、使用しているiPadはiPad Air 第3世代、OSはiPadOS 13.3.1である。

iPadで動画ニュースが見れない場合の対処法

Safari

Safariの場合は十中八九コンテンツブロッカー(広告ブロッカー)に問題があるため、「設定」>「Safari」>「コンテンツブロッカー」からコンテンツブロッカーを無効にしてみよう。

Safariの場合、コンテンツブロッカーを無効にする

Safariの対処法は以上で完了であり、コンテンツブロッカーを無効にすれば問題なく動画が見れるようになるだろう。

Google Chrome

Google Chromeの場合はそもそも有料のコンテンツブロッカーでも使用していない限りコンテンツブロッカーの影響はないのだが、それでも動画ニュースやその他の動画が再生されないことがままある。

もし有料のコンテンツブロッカーなどでGoogle Chromeの広告をブロックしていないにも関わらず動画が再生できない場合はGoogle Chrome右上の三点マークをタップしてメニューから「PC版サイトを見る」をタップしてみよう。

Google Chromeの場合は設定をPC版サイトに変更すれば大抵の動画が正常に再生されるようになる。

Firefox

Firefoxの場合はGoogle Chromeの対処法と真逆で三点マークのメニューをタップして「モバイルサイトモード」をタップする。

Firefoxは数週間前までは上記の手順を踏まなくても動画ニュースが再生できていたが、1月下旬〜2月のアップデートから「モバイルサイトモード」を有効にしないと一部の動画が再生できなくなっている。

Opera、Microsoft Edge

iPad版Opera及びMicrosoft Edgeに関してはデフォルト設定であっても正常に動画が再生されることを確認しているため、特別な対処は必要ない。

問題の原因

画像出典 Apple

この問題の原因はSafariを除けばiPadOS 13でiPad版ブラウザのWebサイトの扱いが変わったことにあるように思う。

従来までのiPadのブラウザの挙動はiPhoneと同じく多くのサイトで強制的にiPhoneと同様のモバイルモードで動作していたが、iPadOS 13からはPC版サイトの表示をサポートするようになったため、Google ChromeやFirefoxのブラウザの表示モードの扱いに差異が生じて上記のような問題が起きるのだろう。

現にiPhoneではコンテンツブロッカー絡みを除けば上記の手順を踏まなくても動画は正常に再生される。

もしiPadでのブラウジング中に動画ニュースやWebサイト上の動画が表示されない場合は上記の対処法を試してほしい。