LGの修理センターは土日祝日は修理品受け取りすらやってない?

不具合が生じたLG製モニターの修理依頼をしたのだが、どうも納得できないことが起きたので書いておこう。

事の始まり

つい数日前、2018年6月に購入したLGの4K HDRモニター”27UK650-W”の左上に突如として赤い滲みが生じ、Macでの作業にしろPS4でのゲームにしろ、常に赤い滲みが視界に入り、非常に煩わしかったのでLGのサポートセンターにメールで問い合わせたところ、「修理するからLGの修理センターまで送ってください」とのこと。

まさか買ってから1年で不具合が出るとは思っていなかったが、仕方ないので言われた通りの梱包・領収書/症状のメモの同梱などをしたのち、ヤマト運輸で5月31日に発送した。

ちなみにこの製品、買った時に激しいバックライト漏れがあったため、初期不良扱いでAmazonで交換してもらったものである。

ヤマト運輸での荷物問い合わせで異常を確認

しかし、翌日、「発送したモニターは向こうに届いたかな」とヤマト運輸の荷物問い合わせシステムで発送品をチェックしたところ、なんと調査中の表示。

ヤマト運輸の方でなんらかの問題(誤配、破損)あるいは配達スケジュールの調整などが発生した際に調査中の表示になるのは噂には聞いていたが、僕は初めての経験だ。

しかもこの表示は6月2日になっても変わらず。

ヤマト運輸のサポートに問い合わせることも考えたが、ただでさえ人手不足でヤマト運輸がパンク状態であるという問題が取り沙汰されている中、この程度のことで電話するのも気が引けてしまう。

と、そこで気づいた。

「LGって修理センターは土日祝日は修理品の受け取り業務すらやってないんじゃ?」

と。

僕は5月31日に発送したわけだが、配達日を特に指定しなかったため、ヤマト運輸の伝票控えには”6月1日お届け”と書いてある。

LGの方も無論、配達日の指定などは全く触れていなかった。

6月1日は土曜日、そして2日はもちろん日曜日。

土日がいずれも”調査中”の表示ということは、恐らくヤマト運輸は実際に配達にLGの修理センターまで行ったものの、修理センターが受け取り業務すらやっていなかったために、荷物を届けられなかったのだと思われる。

調査中から配達完了に

それを裏付けるように、月曜日に再度ヤマト運輸で荷物問い合わせをしたところ

配達完了の表示。

推測に過ぎないが、ヤマト運輸はなんとか届けようと1日、2日と配達に行ったものの、修理センターは閉まっており、結局配達が当初より遅れて月曜日になってしまったのだと思う。

結果として配送遅延状態となり”調査中”という表示になったのだろう。

僕の経験上、大手企業は例え土日祝日に修理業務が休みだとしても、修理品の受け取りくらいはしっかりとやってくれる。

それがLGの場合、土日祝日は完全に修理センターがシャットアウトされるようだ。

今までに色んな電化製品を修理に出したことがあるし、その中には当然、配達日が土日祝日になった例もある。

しかし今までこのような問題が起きたことはなかった。

無論これらは全て僕の推測であるし、土日祝日は関係なしに別の問題が起きていた可能性もある。

ただ、上記の流れを見るに絶対に有り得ないということでもないだろう。

LGのサポートセンター自体はメールでの問い合わせについてもレスポンスは比較的早く、対応も真摯に思えたがこういったことがあるとLGの修理業務には疑問を感じてしまう。

いずれにしろ発送した製品が無事に届いたのはよかったが、肝心のモニターの修理には「最大で2週間かかると」のこと。

果たして僕のモニターはきちんと保証が適用され無償修理となるのか、不安な日々はまだ続く。