Apple TV+を体験してみた所感及びサブスクリプションのキャンセル方法

Appleの映画やテレビ番組・ドラマの見放題サービス「Apple TV+」がついに日本でもサービス開始となった。

Appleの公式ページでは本サービスの開始は「11月2日から」と書いてあったが、管理人の環境では少なくとも11月1日の午後5時前後から登録・視聴が可能だった。

今回はさっそくこのApple TV+に登録してみたので所感とサブスクリプションや無料トライアルのキャンセル方法をまとめる。

Apple TV+の登録方法

Apple TV+の登録はMac・iPhone・iPod touch・iPad・Apple TVなどのApple製デバイスか、Apple TVアプリを搭載したスマートテレビ(ソニーやLGなど多数が提供している)から行う。

ここでは主にMacのTVアプリを例に説明するが、大まかな登録は他のデバイスでも変わらない。

なお、Apple TV+は初回に限り7日間の無料トライアルが存在する。

無料トライアル終了後は月額600円となる。

ちなみにこの秋にiPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVを購入した場合、1年間無料でApple TV+コンテンツを視聴できる。

TVアプリから登録

Apple TV+に登録するにはMac・iPhone・iPod touch・iPad・Apple TV、またはApple TV対応スマートテレビなどで「TV」アプリを起動し、「tv+をチェック」という項目があるのでそこをクリック・またはタップする。

画面内に「サブスクリプションに登録する」というボタンがあるのでクリック・またはタップする。

上記のような「無料トライアルが開始される」というダイアログが表示されるのでパスワードやTouch IDなどの認証を行う。

無事に登録が完了すれば上記のような「サブスクリプションの確認」というメールが届く。

Apple TV+番組・ドラマ・映画の見分け方

TVアプリではApple TV+以外の一般映画のレンタルや販売も行っているので通常だとApple TV+のコンテンツと一般向けのコンテンツがごっちゃに表示されている。

このマークがついているのはApple TV+向けコンテンツ

Apple TV+のコンテンツを見分けるにはコンテンツのジャケット画像に上記のマークがあるかどうかで判断できる。

Apple TV+のキャンセル方法

次にApple TV+のキャンセル方法を紹介する。

冒頭で書いたとおりApple TV+には7日間の無料トライアルが存在し、期日までにキャンセルすればお金はかからない。

メールからサブスクリプションのキャンセルを行う

手っ取り早くキャンセルするならApple TV+登録時に届く「サブスクリプションの確認」というメールのリンクから行う方法がある。

上記画像の「サブスクリプションの確認」というリンクをMacやiPhoneなどでクリック・またはタップすると「サブスクリプションの編集」という画面が開くので、画面内にある「サブスクリプションをキャンセル」をクリック・またはタップする。

MacでのApple TV+キャンセル画面
iPhoneでのApple TV+キャンセル画面

なお、ここの画面でApple TV+を年間契約に変更することも可能だ。

年間契約の場合は月間契約より1,200円安い。

ちなみにサブスクリプションをキャンセルしても無料期間内であれば無料期間終了までは引き続きApple TV+コンテンツを視聴できる。

アカウント画面からサブスクリプションのキャンセルを行う

iPhoneなどであれば右上の自分のアカウントアイコンをタップする

TVアプリからサブスクリプションのキャンセルを行うにはTVアプリを開いてiPhoneなどであれば右上のアカウントアイコンをタップする。

「サブスクリプションの管理」という項目があるのでタップ。

現在契約しているサブスクリプションが表示されるので「Apple TV+」をタップ。

「サブスクリプションをキャンセルする」をタップしてキャンセル完了。

Macの場合はTVアプリを開いた状態でメニューバーの「アカウント」を選択し「マイアカウントを表示」をクリックする。

アカウント情報が表示されるので一番下までスクロールして「設定」という項目の中にある「サブスクリプション」の右に表示されている「管理」というリンクをクリックする。

Apple TV+という項目の右にある「編集」をクリックする。

「サブスクリプションをキャンセルする」をクリックしてキャンセル完了。

現時点ではApple TV+の魅力は薄い

実際にApple TV+を体験してみた感想だが、現時点(11月1日)では映画は一つも存在せず、見れるのは番組かドラマのみで、その数も数本程度。

僕は大の映画好きだが、あまり海外ドラマや海外番組には興味がないため映画が現時点では一つもないというのは非常にがっかりした。

また今後はどうなるかわからないが、現在のApple TV+で公開されるコンテンツはオリジナルコンテンツのみで一般の映画やドラマが見放題になったりはしない。

更にApple TV+に入っているからといって一般の映画のレンタルや購入がディスカウントされたりもしない。

月額600円という安さでは仕方ないのかもしれないが現状ではラインナップも少なく、映画も一つもなく、Appleオリジナルのコンテンツのみで一般向け作品はなく、一般向け作品のディスカウントもないというのは期待外れだ。

唯一感心したのは見落としがなければどのコンテンツもオーディオだけでかなりの選択肢があり、当然日本語吹き替えも入っているところだろうか。

とはいえApple TV+はこれから続々とオリジナルコンテンツを配信する予定であり、今後はコンテンツが充実していくのは確実なので海外ドラマや海外ドキュメンタリー、海外番組が好きなら加入してみるのもありだろう。

仮に気に入らなかったとしても7日以内なら無料でキャンセル可能なため、お試しで見てみるのもいいかもしれない。