Apple TV 4Kでのスクショの撮り方

Apple TV 4Kでスクリーンショットを撮るには?

Apple TV 4Kでのスクシーンショットの撮影は少し特殊で、iPhoneやiPadのようにボタン同時押しでサクッと撮ったりは出来ない。

まずApple TV 4Kでスクリーンショットを撮影するにはMacコンピュータが必須である。

また、Apple TV 4KとMacコンピュータが同一のネットワーク内に存在している必要もある。

まずMacコンピュータでQuickTime Playerを起動してメニューバーの”ファイル”から”新規ムービー収録”を選ぼう。

すると上の画像のような画面が表示されるはずだ。

今回はMac mini 2018を使ったがMac miniにはカメラがないので映像は何も表示されていないが、MacBookやiMacの場合はFaceTimeカメラ映像が表示される。

赤矢印で示したボタンをクリックすると、MacコンピュータとApple TV 4Kが同一ネットワーク内にきちんと存在するなら、そこにApple TV 4Kが表示されるはずだ。

無事Apple TV 4Kが表示されたら、その項目をクリックする。

すると上記画像のように”AirPlayコード”を入力するように指示されるので、Apple TV 4K側の画面に表示されている4桁の数字を入力しよう。

AirPlayコードを入力するとApple TV 4K側の画面に”画面共有を許可しますか?”という画面が表示されるので”許可”をクリック。

これでQuickTime PlayerにApple TV 4Kの画面がそっくりそのまま表示されるので、あとはMacコンピュータ側でShift+Command+5キーShift+Command+3キーなどを押して普段撮るようにスクリーンショットを撮影すればOKだ。